fc2ブログ
2007.09.02 肝炎
昨日、母親の弟(私にとっては叔父)が、亡くなりました汗

享年55歳sc07 病名は肝硬変

叔父は、20代の交通事故の大量輸血で肝炎になり、

それから肝硬変へと移行していったようです。

大事故も輸血も(献血も)未経験な私ですが、

身近にもいるんだな・・・と危機感を持ちました。

前日まで、

「私(母)のこと誰だかわかる?」

「姉ちゃんでしょ?」

という会話をしていたのに、急変してからは

あっという間だったそう。


私は元気だった頃にしか会っておらず、未だ信じられませんが、

記憶に残っていることと言えば、

小学生の私に 「すいかの缶詰」 をくれたこと。

「すいかの缶詰」をみたのは、後にも先にもそのときだけです。

これは、当時かなり衝撃的でした。

叔父は、優しい人でしたし、何といっても超!面白い人でした。
 (映画 ライフイズビューティフル的発想の持ち主)



叔父には、心から感謝しています。

ご冥福を心からお祈り申し上げます涙

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://19730807.blog102.fc2.com/tb.php/86-8ebdcbc1