fc2ブログ
2008.11.19 生活定点
生活者の意識や行動の変化を調査分析する
博報堂の「生活定点」アンケート調査。

これが、なかなか面白い結果となっています。

●安定した暮らしがほしい
●今後、ふだんの食事にかけるお金を節約したい
●年功序列は守るべきだと思う

と思う人が、10年前の1998年と比較して増加。

●ものを買う時には、どこの国のものかは気にしない
●自分の将来は明るいと思う

に対するYesとの回答が、10年間前に比べ減少。

年功序列の崩壊で、成果主義が浸透&格差が増大。
金融危機の影響もあってか、安定志向、節約志向に。

そして、製品・食品偽装等の多数発生により、
品質に向ける目は厳しくなり、そして、将来に悲観。。。

なんだか、閉塞感が漂っています。

これら項目について、皆さんの意識はいかがでしょうか。
また、今から10年後の未来には、どのように変化していると
思いますか?

【参考】「生活定点」調査 博報堂
http://www.hakuhodo.co.jp/pdf/2008/20081007.pdf
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://19730807.blog102.fc2.com/tb.php/658-32f601d7