fc2ブログ
先週の週末、久々に栃木県へ行って来ました。
以前から何度も来ている「八丁湯」に泊まりつつ、鬼怒沼まで登るという計画で。

7_original_convert_20110618155657.jpg

秘湯「八丁湯」  http://www.8tyo-no-yu.co.jp/

八丁の湯は、
奥鬼怒温泉郷(八丁の湯・加仁湯・日光澤・手白沢)奥鬼怒4湯のなかの最奥、
日光沢温泉から八丁手前にあることからついた名前です。
関東最後の秘境といわれ、日光国立公園内に位置します。

okukinuonnsen-annaizu[1]
 
今回は、あるこーるずメンバーである、スキーヤー章子とはっちゃん、
マミーとその夫、プラス期待の新人「由美ちゃん」が参戦し5人で出発。

がしかし、夫まさしは釣り。

3_original_convert_20110618161255.jpg

初日は手白沢まで歩いてスキー学校の先輩「妙子さん」にご挨拶し、
八丁で露天温泉と酒を堪能。
翌日女性陣だけで、せっせと登山を開始しました。
山頂まで往復6時間程度の軽登山ですが、
標高は約2,020mあるのでそこそこ体力を使います。

この時期はまだ雪があり、色々な景色が楽しめました。
雪解け水に群生するクレソン、収穫厳禁!
緑が深くて本当に綺麗です。

9_original_convert_20110618155800.jpg

ザワザワと水が揺れてるのは、おたまじゃくしの大群が騒いでいるため。
白いイクラのような卵もたくさんあります。

10_original_convert_20110618155824.jpg

少し登ると、そこは雪道。
だいぶ緩んでいますが、雪があったほうが根っこ道よりも歩きやすいです。
関節にやさしい。

24_original_convert_20110618155958_20110618164415.jpg

巨大「サルノコシカケ」(きのこ)発見!
本当に腰掛られそうな勢い。

5_original_convert_20110618155853.jpg

そして、滝!
シダ植物とコケに囲まれて、岩から噴出す滝。
自然美。
もののけの森のようです。

19_original_convert_20110618155922.jpg
 
山頂。
ここは山のてっぺんが湿原なのです。

CIMG1331_convert_20110618160135.jpg

ウロウロと歩いていると、あれ?
犬と遭遇。
下の山小屋から脱走してきた「わらび」でした。

32_original_convert_20110618160032.jpg

途中まで一緒に下山し、小屋で確保。
まだ1歳弱のやんちゃ盛りだそうですが、ここは熊もいるので気をつけないと。

お母さん犬を撮影するスキーヤー章子。
わらびとソックリでした。

CIMG1316_convert_20110618160107.jpg

あと少しで下りも終了、、、となると気が緩んで笑いに走る
おバカスキーヤー章子の「与作」。

CIMG1337_convert_20110618160222.jpg

続いて「看板の人」。

moblog_fe2461db.jpg

ま、いつも普通じゃつまらないですからね!
帰りは東北道なのにまさかの大渋滞、、、割引終了前の駆け込みか?
仕方がないので、前向きに大谷SAで餃子を食しタラタラ帰路。

全員怪我もなく、楽しい週末でした。
ちょっとしたハプニングは、また今度アップしますね。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://19730807.blog102.fc2.com/tb.php/1347-552b2781