上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もあとわずか。
色々と思うことの多い1年でした。

何か出来たのか?という思いと
来年こそは!という思いで
グルグル気ばかり焦っておりますけれど、
そんなスキーヤー章子を気にかけて下さるみなさんに、心から感謝。

という訳で、今年の締めくくり(早っ)は無印良品コラムからの抜粋(1部)を。

7-pictures-of-beautiful-winter02[1]


それでも暮らしは続いていく

「この世の生きもので、人間だけが他の生物や動物のために生きることができる」
と聞いたことがあります。
私たち人間は、隣人や仲間や地球環境のことを考え、
自分と同様に他者を愛することができます。
原発禍で作付けできなかった被災地の農家が、飛来してくるツバメのために、
田んぼに水だけ張ったという話も聞きました。
「田んぼに水がなきゃ、巣を作んの難しいんでねえか」・・・
米作りができないという悲嘆の中でも、他の命に愛を注げる強さとやさしさ。
「愛する」という気持ちを携えてたくましく生きていくこんな姿勢が、
これからの日本の未来を大きく変えていくに違いありません。

そしてまた、この震災を機に、
私たちは地域や家族、友人とのつながりの大切さも実感しました。
高度成長の中で経済効率を優先し、人と人とのつながりを後回しにしてきた現代人に、
もう一度、「暮らしとは何か」ということを問いかけられたような気もします。
家族と共に囲む食卓やそこでの笑顔など、日々のささいな喜びが明日の糧になる。
そんな幸せに、気づいた人も多かったことでしょう。
幸せの基準をどこに置くか・・・
価値観の大きな転換期に来ているのかもしれません。

言葉に表せないほどの悲しみを体験した一年が、いま、過ぎようとしています。
それでも、みんな生きている。暮らしは続いていく。

7-pictures-of-beautiful-winter04[1]

良いお年をお迎えくださいね。
来年もどうぞよろしくおねがいします。


スポンサーサイト

2012シーズンが始まりました。

今日明日はスクールの全体研修。
大谷敏也ナショナルデモ班にて、今期のテーマを分析しています。

さすがです!
2011.12.02 しること

みなさま!
お久しぶりです_(._.)_
スキーヤー章子です。

お元気になさっていましたか?
スキーヤー章子は
夏前から色々とバタバタしはじめ
モーレツにグチャグチャな毎日を過ごしております。

最近、とても残念なことを知ってしまい
心の折れる思いではありますが
違う楽しみや励みもあるので
こだわりは捨てて顔晴りたいと思います。

これからも
どうぞよろしくお願いいたします。


【今日のことば】
思考に気を付けなさい
それはいつか言葉になるから
言葉に気を付けなさい
それはいつか行動になるから
習慣に気を付けなさい
それはいつか性格になるから
性格に気を付けなさい
それはいつか運命になるから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。