上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.31 脱走と侵入
ちわっ!
ちびたです、みんな久しぶり。

俺、さっき脱走して侵入してきたんだよ!
詳しいことはスキーヤー章子が書いてるらしいから読んでみて。

moblog_8fd62071.jpg
 

本日は月末。
モーレツに暑かった7月もあっという間に終わりですね~。

夏が暑い年は冬寒くて雪が多く、夏が涼しい年は雪が少ない・・・と聞いた事があるので
暑くても我慢しよう・・・冬のために!と日々思いながらスキーヤー章子は過ごしています。
けど、本当に暑かった(涙)

とはいえ、乗鞍では結構な残雪があるようで
今でもハイクアップして滑っている友人が数名おり、羨ましい限りです。

1533620590_194[1]

さて、、、スキーヤー章子は、月初からの体調不良の原因を探るべく
現在、東京女子医大に検査で通っています。

先日うっかり保険証を忘れてしまったため
清算(保険証忘れは150%負担!)をするべく
本日の午前中、散歩がてらちびたを連れて女子医大まで行ってきました。

ほんの10分程度の事務処理につき
ちびたには、キャリーバックに入ってもらい駐車場の日陰でしばし待機してもらうことにして
受付のソファで名前を呼ばれるのを待っていると・・・。

病院の玄関(自動ドア)に
リードをつけた犬がクンクンしながら独りで入ってきているではありませんか!

あらま。
どこかのワンちゃんが逃げてきちゃったのかしら・・・・ってあれ??
 
うちのちびたじゃないの!!!??? なんで受付に???

急いでとっ捕まえて駐車場に行ってみると
破壊されたキャリーバックだけがポツーンと置き去りにされてありました。
つまり破壊→脱走→病院に侵入した訳ですな。。。

それにしても・・・
ちびた、よく受付を見つけたな~
臭いを辿ってきたのだとしたら警察犬カールもビックリですよ!

しかし・・・
一歩間違えたら大通りに飛び出して事故に遇っていたかもしれなかったので
飼い主としては大反省です。
危うく取りかえしがつかないことになるところだったかも・・・と考えるだけで背筋が凍ります。

そうだぞ、俺様をあなどるなよ!
何だってやっちゃうんだからな!のちびた。
脱走疲れにつき、すでにお休みになられました(笑)

CA3A0613.jpg



スポンサーサイト
ここ数年の実家の母の趣味は、めだかの飼育。
種類ごとに鉢を分けてせっせと育てております。

よく見ると結構アート。

    moblog_b267c12f.jpg

帰省するたびに「少し持って帰ったら?」と言われ続けて早4・5年??
はじめは全く興味などなかったのですが、ジリジリと洗脳され(笑)

ついに昨日から我が家でもめだかを飼い始めました!

スキーヤー章子んちのめだか鉢はコチラ(とてもわかりずらくてすみません)。

moblog_8e351168.jpg 

夫の友人で、マニアックにめだかを飼育している方が
この度、大量に孵化した白めだかを大放出!してくださったのです。

昨晩ご自宅にすくいに行ったところ、あまりにも大発生していたので
いきなり50匹いただけることに。。。(ついでに 水草とミナミヌマエビも頂戴しました)

定員オーバーじゃないかな??
とちょっと心配ですが、ささやかながらも素敵なビオトープを目指して日々環境を整えたいと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%AA%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%97

実は、メダカを飼っていると蚊を退治してくれる予感が(笑)
ボウフラはめだかの大好物だそうです。

しかも、めだかのフンは分解されて植物の栄養になり
植物は酸素を出して水中の酸素濃度を保ってくれ
水垢やメダカの死骸などは、タニシが食べてきれいにしてくれるらしく
ちゃんと生態系が出来上がると手間いらず。
(我が家は室内で育てているため雨水が入らないので、水だけ継ぎ足す必要あり)

という訳で、次はタニシを入れよう!
(タニシやえびは、枯れた水草や水草についた藻も食べてくれるお掃除屋さん!)
   
みんなが長生きしますように。

念願のノルディックウォーキングをついに体験!

ノルディック・フィットネスウォーキングは、通常のウォーキングと比較すると
上半身を含むエクササイズになりますので
約40~50%増しのエクササイズ効果があります。

これは素晴らしい!
とずっと思っておりました。

場所は先日オープンしたばかりの、代々木公園内にあるアウトドアフィットネスクラブ。
www.wiredfit.jp/


水曜日に、夫がお世話になっているスノー部の先輩女子のみなさんにご一緒させていただき
無料体験キャンペーンにエントリー。

このクラブはカフェを併設しているので、運動の前後にお茶をしたり食事をすることが出来てとっても便利。
(アルコールもあります)
建物自体、ロハスを意識した女性が喜びそうな、とてもお洒落なつくりになっています。
もちろん男性の利用OKです。

img_main_01[1] 
ノルディックウォーキングの詳細はコチラ (レキ・ノルディック・フィットネス・ウォーキングHPより抜粋)

whats_images[1] 
当日使用した専用ポールはコチラ(無料レンタルでした)
先端が斜めになっているタイプでした(なっていないタイプでも歩けます)

pole-1300192[1] 

歩き方は大きく分けると2通りあるようです。

1) 

img20[1] 

  • やや前傾姿勢を取りながらポールを両足の間に突く。
  • 腕を使ってポールで体全体を前方に押し出すようにして歩く。

※より前傾姿勢を取り体を前方に押し出すと運動強度が強くなります。

2) 

img21[1]

  • 背筋を伸ばしてまっすぐ正面を見て、自然なリズムで足を前へ出していく。
  • ポールはかかと付近に突く。
  • 腕を前に出すことで歩幅が広がり、運動効果がアップします。


レッスンスケジュールは60分。
説明や準備運動があったので運動時間は実質50分程度。
代々木公園内を1周したのですが
コーチがポイントを説明しながらコースを先導してくれたので迷うことなく
リズミカルにあっという間に歩く事ができました。
夜なので、人目を気にしなくてもいいという点も運動に集中できる利点でした。

実は何とこの日が代々木公園デビューだったスキーヤー章子。(都内に住んでいるのにお恥ずかしい・・・)
代々木公園ってかなり広くて自然がいっぱい!(月並みな感想で恐縮です・・・)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%A3%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%85%AC%E5%9C%92

知り合いと話しながら歩いたので、更に楽しさ倍増!
予想以上に楽しかったです、どうもありがとうございました。

目的にあわせて歩き方をチョイスすれば全ての人が楽しめますので
安全に歩ける場所さえ確保できるなら、うちの母親にも薦めたいところです。
みなさんも是非お試しあれ。

スキーヤー章子もまた先輩にくっついておしゃべりしながら一緒に歩きたいな。
ドロップインも可能なので、また行ってみたいと思います。






2010.07.29 ドアラ
今さら、と思われるかも知れませんが・・・
最近ハマッているオモシロキャラはコチラ。

ドアラ  ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%A9


f1fe00a60f9a872cc14d6183e6bcb7cc9e3e2675[1]

中日ファンでなくてもドアラファンは多いはず。
スキーヤー章子もしかり。

you tubeにかなりの動画がアップされているのですが
このドアラ、本当におかしい(笑)
マスコットとしては異例のやりたい放題、奔放三昧で挙動不審もいいところ!
それを許している中日ドラゴンズも素晴らしいと思います。
どうやら、はじけた最大の理由は2001年の星野仙一の中日監督退任のようです。。
(星野監督は野球は真剣勝負であり、そこに悪ふざけを持ち込むことを嫌っていると言われていた)

このパフォーマンスもファンサービスの一環だと思うんですけどね~。


■■芸風説明(ウィキペデッィアより)■■
パフォーマンスの方向性として、志村けんを基本に
小島よしお、藤崎マーケットを取り入れている。
また、時折パントマイム芸を披露するなど、引き出しの数は予想以上に多いと思われる。
2008年からは「1・2・3・ドアラー!」や
インパルス・堤下敦のティディベアなどを披露している。
2009年にはオードリー・春日俊彰の「鬼瓦!」ポーズも披露。
好きな芸人は高田純次。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


という訳で、いくつかの動画をご紹介。
お姉さんたちの突っ込みも笑えます。

のっけから、かなり勝手です(笑)



模範マスコットのレオン君とのイベントに於いては、有り得ない直立不動。



時には他球団に混じってちゃっかり踊ったりしています、しかもジャイアンツ!



志村けんが入っているともっぱらの噂ですが、一体だれが入っているのでしょうか??
ドアラに会ってみたいので、こっそりイベントに行ってみようかな・・・。

2010.07.27 チェンジ!
こんにちは!
暑い毎日ですが、元気にしていらっしゃいますか?
水分補給をこまめに、夏バテには十分お気をつけくださいね。

さて この度、色々と機能を探るついでに久々にパソコンのテンプレートをチェンジ致しました。
デザインは、前回のデザイナーさんのモノなので似たようなテイストです。

昨年 旅した屋久島の登山コースに同じようなところがあったので
懐かしくなってこちらに決めました。

深めの緑色が、このブログに遊びに来てくださるみなさんの目にもやさしいかと思いますので
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。 (緑ブームまだ続いています 笑)

そして、いきなり先日の苗場山でのヨガポーズ(笑)

荵・」輔ョ繧ク繧ォ繝。2010+190_convert_20100723013352 

最近の悩み。。。
先日携帯を変えてから、SDカードを差し込んでいないため
容量が足りなくて(要領も悪くて)カメラ撮影が出来なくなっています。

「これからは、写真の綺麗なブログを作っている「凛麗の母」さんを見習い
携帯撮影ではなく、デジカメを持ち歩いて撮影→圧縮→アップをしてみよう!」
と思い 張り切って色々と撮影しまくったのですが・・・

面倒くさがりやのスキーヤー章子には 続きそうにありません・・・。
(面倒なのでブログ更新が滞るありさま・・・そしてカメラに画像だけがてんこもり状態・・・)

デジカメ画像をアップしている皆様は、素晴らしくまめでいらっしゃる事が判明!
リスペクトです。

デジカメの画像はとっても綺麗なのですが
画素数が大きすぎて直接アップできないのが残念でなりません。

デジカメに圧縮機能がついて、メール送信できたらいいのに!
どこか商品化してくれ!!

今後は、景色の綺麗な場所に行ったときなどに頑張ってデジカメ画像をアップするとして
取り急ぎ、SDカードを買って来ようかと思っております。

最高に綺麗だった、苗場山のクルマユリ

荵・」輔ョ繧ク繧ォ繝。2010+208_convert_20100723014524

ていうか、画像が伸びてない??
まるで昔の日活映画みたい・・・。

ベストサイズがわから~ん(汗)



2010.07.27 貝とサメ
先日、夫が通いつめるマリーナで貝を頂きました。
実はこれ、手のひらサイズの巨大アサリなんだそうです。

この貝が売られているのを見た事がないのですが
みなさんはご存知でしたか?

moblog_c0d7c4ba.jpg 

実は、貝を食べることも調理することもそんなに得意ではないスキーヤー章子。
なので調理は夫がご担当。

手際よく、まるで漁師の如くタワシで貝を洗って砂抜きし、調理する夫。
本物の食いしん坊を見た!

出来たのはアサリの酒蒸し。

moblog_a8029287.jpg   moblog_643c1131.jpg 



moblog_60ef1c5c.jpg 

いいダシが出てとても美味しかったのですが、あまり大きすぎると味も大味に。
巨大アサリの中でも小さいサイズが柔らかくて美味しいようです。


続きまして、下の画像は同じ日にマリーナに釣られて来たサメ。

サメがサメ持ってます!   (注)この方は夫ではありません。

100711_175145_ed.jpg 

(本物のサメの方を)触ってみたところ、かなりザラザラしていて
正真正銘のサメ肌でした。

人間のサメの方はちょっと怖くて触れませんでした・・・。





 




夏にも来ちゃった!
かぐらスキー場、和田小屋。

冬場によくランチしていたところに宿泊しています。
何だかウキウキ。
明日の早朝から苗場山に登ります。
体調微妙ですがマイペースで楽しんできます。
2010.07.18 結婚式


昨日は日帰りにて仙台を往復し
スキースクール同期のほーちゃんの結婚式に参列してきました。

あまりに素晴らしい式に終始感動。
家族の絆や友情の温かさといった様々な愛情に溢れ、みんながニコニコしていました。

幸せいっぱいになりました。

ほーちゃんありがとう。
お幸せにね!



昨日はむくみが気になり、近所の神経内科に出向く。
ドクターに『むくみとしびれで低屈、背屈がかなりしんどいです』
と伝えたところ
『お仕事何してらっしゃるの?低屈知ってる人いないですから』
なんて和気あいあいに会話したのも束の間
血液検査で生まれてはじめて採取に失敗されてしまい悶絶。

あまりにショックだったので、
帰りに美味しい物でも食べて自分を慰めることに。

という訳で
久々に立ち寄って食べた 老舗『わかば』のたいやき。

しっぽまでしっかりあんこが詰まっています。

最近、ドラマ『新参者』の影響でもしかしてたいやきブーム?
なんて心配しながら向かいましたが、行列もなく、
店内に座ってゆっくりすることができました。

やっぱりあんこって美味しいな!
元気でた!
2010.07.15 岡村さん問題

近隣にある豪華低層マンションの管理人である岡村さんは
犬のウンコに対してかなりシビアな方です。

ある日、夫と共にチビタの散歩をしていたところ
そのマンションの前でチビタが脱糞。
いつものことなので、スキーヤー章子が綺麗にお掃除するつもりで準備していると・・・

「このマンションの前で犬にウンコをさせないでくれるかな!」
 
と、いきなり後ろから大声が。
ビックリして振り向くと、怒り心頭といった面持ちでオジサンが仁王立ちしていたのでした。

都会っぽいな・・・なんて思いつつ、普通に謝ってその場を立ち去ろうとしたその瞬間・・・
どうやらその発言が夫の逆鱗に触れたようで

「あなたね、犬だって自然にウンコするんですよ!ウンコするのやめろって言うんですか!掃除だってしてるでしょ!」
と夫。

え・・・・
大の大人が犬のウンコで喧嘩ですか??
管理人も管理人だけど、夫も夫だわ・・・

とりあえず、スキーヤー章子が
「すみませんすぐ掃除しますから・・・」と急いで掃除を済ませてその場を撤収したのでした。

いやいや、夫がウンコでキレるとは。
管理人さんももうちょっとましな言い方があるだろうに・・・。

そのときのオジサンの作業着のネームプレートが「岡村」だったので
その日からそこは岡村さんちとなった訳です。

それ以来、岡村さんちの前ではウンコをしないように10メートルくらい手前からダッシュで通過する日々な訳ですが
(内側からテレビカメラで監視しているため)
どうやらチビタ的に、うちから歩き出して丁度もよおす距離に岡村さんちが位置しているようで
大変残念なことに、毎回岡村さんちの前で「ウン気づく」のです。

これまさにマーフィーの法則なり(涙)

先程も「ウン気づいた」チビタを強引に引きずり、通過後に「出して」いただいたのですが
さすがにくたびれてきたので、コースを変更しようと思っています。

閑静で車の通りも少なく、お散歩に最適なコースだったのに残念でなりません。





明日から変更か・・・ちゃんと出るかな、なんて全然思っていないチビタ。

逕サ蜒・3+044_convert_20100716003119
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。