上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参院選に伴う選挙カー攻勢が目まぐるしい今日この頃。

犬の散歩に出ると、道端でいきなりドカーンとポスター展示会が繰り広げられています。
毎回これを見ると紙代などの膨大な費用を想像して心が痛みます。
この光景って昭和から変化ないですよね・・・。

しかも、どうやらこの期間(~7/11)は政治家によるメールやツィッターは
公職選挙法に触れるとやらで禁止だそうです。
www.yomiuri.co.jp/feature/20100105-807334/news/20100512-OYT1T00629.htm

ちなみに松田公太さんのツィッターを見てみたら
つぶやける最後の45分間のやりとりがやたらと白熱していてちょっと笑えました。
http://twitter.com/matsudakouta/

今の時代、選挙権をもつ人たちの情報源はインターネットがメインなはず。
有権者は、応援したい候補者のつぶやきをフォローしたいし、活動状況なんかも気になる。
時間と場所が合えば演説も聴きに行けるかも、なんて色々な可能性が広がりますよね。

にも拘らず、日本を代表する(またはしたいと考えている)政治家が紙ベースのポスターや
選挙カーでグルグル回って宣伝しているのは、今の時代にマッチしていないのでは?

これで若者の視点で未来を・・・なんて本当に考えられるのかしら。
と感じるのはスキーヤー章子だけではないはず・・・。

大体
選挙とは法律を作る事はもちろん、国がよくなる為に
国民の生活や環境を誰よりも率先して考える国会議員を選ぶもの。
インターネットがこれだけ常識になった事によって
あの選挙のポスターや選挙カーを減らす事って出来ないのかな~。
(ん、もうやっているのか?でも伝わって来ない・・・。)

みなさんはどうお感じになられているのでしょう。


ところで。
群馬の夏はD51だそうです。
http://www.jreast.co.jp/tabidoki/gunma/index.html

興味のある方は是非。  

moblog_58f499e3.jpg     moblog_a988cf2d.jpg

スポンサーサイト
惜しくも敗退してしまいましたが、エキサイティングな試合でした。
思っていた以上に、日本チームのレベルが高くて驚きました。
でもボール持ちすぎなんだよな-------。

久々にサッカーで感動しました。

moblog_e8a05fe2.jpg

ありがとう!
2010.06.29 7つの習慣
ここ最近読んだ本です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/7%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%BF%92%E6%85%A3

moblog_2a1acf87.jpg

先日参加した、業務委託契約をしている会社の説明会の中で
社長が「イチオシ本」とおっしゃられていたので 、早速取り寄せてみた次第。

ものの考え方や捕らえ方、行動変容といった心理学はたまた哲学にも通じる内容ながらも
単なる自己啓発本に留まらず、根本的な人格形成にも役立つ本だと思います。
グダグダなスキーヤー章子にとっては
「ものごとって実はとてもシンプルに考える事ができるんだ!」という気付きを得る事が出来て(今さらか!?)
とてもスッキリしました。

そういえば以前、友人に誘われてフランクリン手帳にまつわるビジネスセミナーに参加したことがあったのですが
概ね同じ内容だったな・・・(けどすっかり忘れてました・・・スキーヤー章子のおバカ!)

最近はビジネスだけでなく、
幼稚園や学習塾といった子供の教育の分野でもこのメソッドを導入しているところがあるそうです。

これは大変効果的だと思います。
是非スキ-ヤー章子もその幼稚園に通いたかった・・・。
今からでも幼稚園に行きたいくらい・・・。

imp_img1[1] 


時間の使い方については、Ⅳのエリアを減らして、Ⅱを増やす。
以上!

この通りに生活できたら完璧な人格者なんだけどな-----。
全然だめだな-----。

でも諦めずに少しずつ変えていこうと思います。


この ぶんょしう は にんんげ は もじ を にしんき する とき 
その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば じばんゅん は めくちちゃゃ 
でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて 
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。


moblog_614e3d77.jpg

そして おされまは くびれたて ばすちゅくいう

もしも、スキー場のリフトに取り残されてしまったら……?
誰もが1度は想像したことがある
悪夢のようなワン・シチュエーションを描くサスペンス・ドラマ。

www.frozen-movie.jp/



もちろん、スキーヤー章子は絶対に見ませんよ!!
こんな映画やるとますますスキー人口が減っちゃうよ~(涙)

これは怖そう・・・だな(汗)
俺も見ないぞ~!なちびた殿。

逕サ蜒・3+025_convert_20100622180922


2010.06.22 House of Lotus
event_img[1]

売っている商品よりもその会場(古い洋館)が大好きで
開催中は必ず出向くことにしている
House of Lotus の「インド・モロッコ展」を見に
元麻布までちびたを連れて行って参りました。

http://houseoflotus.jp/news/1003_01/

moblog_dcf0dbf6.jpg

登りきった所にある古い洋館は、車庫の上に庭がある不思議なつくり。
紫陽花が一株だけ満開で、そこだけ際立っています。
吸い寄せられて真下からもパチリ。 ←ちょっと変な人だと思われていたでしょう(汗)

moblog_88e8c4f5.jpg    moblog_32a363f9.jpg

何度足を運んでも飽きないのは、この庭があるから。

0034-682x1024[1]    0028-682x1024[1]

そしてお店の名の通り、鉢に浮かぶ蓮(Lotus)。
かなり大きいこの鉢を、一体誰が掃除しているんだろう??

20080602_440558[1]  

今回はJust Lookingでしたが、時間がれば是非また来たいです。 

しかし・・・この街は本当に不思議です。
ハイソかと思いきや・・・ラッキー酒場って(笑)

moblog_cb21cea5.jpg

次は夜に来てここで飲もう!


先日、東京ガス主催の「エコクッキング教室」に参加してきました。

http://www.tokyo-gas.co.jp/ecocom/ecocooking/about_ecocooking/activity/index.html

この教室は、美味しいお料理を習うのは勿論のこと
調理中の水・ガスの使用量の測定、ごみの排出量や料金の算出も実施し
効率的な調理法なども学ぶ事が出来ます。

moblog_57a4b99e.jpg     moblog_81dd44c8.jpg
洗う順番やエコなキッチンツールなどを紹介してくださり、とても勉強になりました。
(実は当たり前のことだったりしますが、なかなか出来ていなかったりすること多し)

img01[1]

  
この日のメニューは「和イタリアン」でした。

・米粉のピザ
・ポークソテーの青紫蘇ソース
・豆腐のサラダ
・ティラミス

を楽しく作って美味しくいただきました。

moblog_6953a802.jpg

そして昨晩、ポークソテーをチキンソテーに変えてうちでも調理。
紫蘇ソースは見た目が綺麗です、ここでもミドリ好き(笑)
今が旬である食材(紫蘇)を使うこともエコなんだそう。
付け合せの人参も、チキンの余熱を利用して同時調理することでエコに。

moblog_33851679.jpg

夫の感想は「青シソのアクが強すぎる!」でした。
っち!

そういえば、材料の「パルミジャーノ・レッジャーノ」がうちに無かったため
ナチュラルチーズを使ったんだった!
それが原因かな?

次回の参考にしよ---っと。

先週の水曜の出来事。

インストラクターのテレジア先輩 ameblo.jp/kanmi1224zokachi/ に誘っていただき
先日お知り合いのおうちに産まれた「友喜くん」に会いに行って参りました。

この世に誕生してまだ一ヶ月!
小さい「あんよ」であります。

moblog_ee48aa87.jpg

巨大なパパに抱かれて爆睡。
ダラ-------ンとした「あんよ」に萌(笑)

moblog_5d6cca3f.jpg

とにかく可愛いかったです。
3200㌘で産まれて、毎日50㌘づつ体重が増えているんだそう。

すごいな---。
健康で元気に育ちますように。

元気をもらった1日でした。
赤ちゃんってその存在がハッピー!


2010.06.22 紫陽花 2010
都内はそこいらじゅうで紫陽花が満開です。
ここ最近、街路樹に紫陽花が増えた気がするのはスキーヤー章子だけ?

下の吸い込まれそうなブルーの紫陽花は
聖路加ガーデン付近にあります。

moblog_1aa2a09e.jpg    moblog_1b662a49.jpg
   
レッスン前にかなり癒されました。
最も好きな紫陽花の色です。

moblog_d4652e01.jpg

先週末のオランダ戦、残念ながら負けてしまいましたが
見ていて熱くなれる、良い試合だったと思います。

いかんせん下馬評が散々でしたので「どうせ負けだろう」的な思いが強く
実は「飲みきっかけ」のひとつでした、ごめんなさい。

酒の肴くらいな感覚で、半ば諦めの境地からのスタートでしたけれど
素人目にも「よく守り、時には攻め、懸命に走っていた試合」だと感じました。

ただひとつ、選手がボールを長く持ちすぎな気がしました。
そこの差でしょうかね・・・。
つまり判断力?瞬発力?巧緻性?の不足??

とにかくお疲れ様でした!

おかげで大変盛り上がり、楽しく酔っ払いました。
(そして二日酔いに相成りました)

デンマーク戦、勝ちますように。
選手たちにこの名曲を捧ぐ! 
http://www.youtube.com/watch?v=7UU35rxBZ9s&feature=related

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。