上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.29 群馬居酒屋
この歳になって、同郷の方とお知り合いになるチャンスがありました。
なので、チラッと探してみました。

都内の群馬ゆかりの店一覧

http://www.gtia.jp/cgi-bin/tokyo/database.cgi

その中で特に素晴らしそうなお店が

「麻布十番 このむ」

口コミ

http://dadyfinger.blog87.fc2.com/blog-entry-132.html
選んでいる食材やメニューがまさに群馬!!
これは絶対に旨いはずっ!!

早速 予約を・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ス章子 「あの~、群馬出身なんですけど
      そちらで群馬の会をやりたいので予約のお電話しました」

店員   「すみません、その日はあいにく団体予約が入っていまして一杯です・・・」

ス章子 「群馬出身でも駄目なんですか?」

店員   「あぁ・・・・・・・・・はい。キャンセルが出ましたらご連絡いたします」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

電話を切ってから、自分のアホな発言に気付いてブルーに。
群馬出身の人ってアホだと思われたかな・・・。
同郷の方、すみません。

にしても、とても楽しみです。
スタッフを募集しているらしいので、そこも気になっています(笑)





午前中のちびた
20090629153432


午後のちびた
20090629153429




スポンサーサイト
2009.06.28 寝ている車
20090628143947.jpg


先ほど 事故が発生したもよう。


神田にて。



2009.06.28 横井啓之さん
知っているけど知らない人。

数年前、大会のスタッフとして出向いた岩岳スキー場内で
元デモの渡辺一樹さん(基礎スキー界では超有名人)に遭遇しましたので
「あ、一樹さんこんにちは~」と元気よく挨拶をしました。

その際、彼は「あ、どうも~」と明るく返してくださったのですが
よくよく考えたら、こちらはしょっちゅうDVDや雑誌で見かけていて
さも知り合いのように錯覚していたけれど、全く知り合いではなかったのでした。

しかし、きっとそういった事に慣れているのだと思われる優しい笑顔で
柔軟に応対してくれた渡辺一樹さん。

いい人だったな・・・。





昨日、またまた同じような事をしでかしてしまいました。
自宅の近所で犬の散歩をしていたら
知っている男性が歩いていたので笑顔で「こんにちは~」と挨拶。

・・・あちらは「???」といった感じの表情で素通り。
スキーヤー章子も、ちょっと不安になりよくよく考える。

あっ!!

さっきの人は、先週の「ソロモン流」というテレビ番組で特集されていた
「ABCクッキングスクール」創業者の横井啓之さんだ。
全然知り合いじゃなかった・・・(汗)

あまりに共感・感心しながら観ていたので、すっかり知り合いだと思い違いしていました。
恐らく横井さんは、そういったことに慣れていらっしゃらないようで
かなり不思議そうにされていました。
それが普通か。

番組の中だけで判断するのはいささか偏りがあるかも知れませんが
この横井さんという方のビジネスにおける着眼力はかなり精彩(異彩?)を放っています。

観ていて大変興味深い番組でした。





2009.06.26 Michael Jackson
追悼の意をこめて。

スキーヤー章子の一番好きな歌を貼り付けます。
この曲を聴いていると、本当にやさしい気持ちになります。
名曲をありがとう。

There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place

「Heal The World」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89




There's a place
 in your heart
 and I know that it is love
And this place
 could be much brighter than tomorrow
And if you
 really try
 you'll find there's no need to cry
In this place
 you'll feel there's no hurt or sorrow

君の
 心の中に
 愛があるのを知っている
そこは
 明日よりも、ずっと明るい場所だろう
本気を出せば
 泣く必要が
 ないと分かる
この場所では
 苦しみも、悲しみもない


There are
 ways to get there
 if you care enough for the living
Make a little space
Make a better place...

君が
 日々を大切に過ごすなら
 そこに着く方法はある
小さなスペースを見つけて
より良い場所にすれば


Heal the world
Make it a better place
For you and for me
 and the entire human race
There are
 people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me

世界を治療しよう
より良い場所にしよう
あなたと私
 そして、すべての人の為に
人は
 やがて死ぬもの
日々を懸命に過ごそう
より良い場所にしよう
 あなたと、そして私の為に


If you want
 to know why
There's a love that cannot lie
Love is strong
It only cares of joyful giving
If we try
We shall see
 in this bliss
We cannot feel
 fear or dread
We stop existing and start living

理由を
 知りたいなら
愛は敗北を知らないと言っておこう
愛は強い
それは与えるばかりで報いを求めない
やってみよう
ぼくらは
 幸福を見るだろう
恐れも
 心配もない
ぼくらは新しい生を始める


Then it
 feels that always
Love's enough for us growing
So make a better world
Make a better world...

それは
 いつでも感じられる
愛は大きく、充分なだけの量がある
それで、より良い世界を作ろう
より良い世界を作ろう


Heal the world
Make it a better place
For you and for me
 and the entire human race
There are
 people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me

世界を治療しよう
より良い場所にしよう
あなたと私
 そして、すべての人の為に
人は
 やがて死ぬもの
日々を懸命に過ごそう
より良い場所にしよう
 あなたと、そして私の為に


And the dream we were
 conceived in
  will reveal a joyful face
And the world we
 once believed in
  will shine again in grace
Then why do we keep strangling life
Wound this earth crucify its soul
Though it's plain to see
This world is heavenly
 be God's glow

ぼくらが育んだ
 夢は
  やさしい顔で姿を現わす
ぼくらがかつて
 信じた世界は
  ふたたび優美に輝き出す
なぜ、ぼくらは生命を殺し続けるのか
地球を痛めるのは、魂を磔にするに等しい
それは明らかなこと
世界は
 神の輝きで満ち溢れている


We could fly
 so high
Let our spirits never die
 in my heart
I feel you are all my brothers
Create a world
 with no fear
 together we cry happy tears
See the na-
 -tions turn
 their swords into plowshares

気分は
 上々
永遠の魂を
 手に入れよう
あなたも、ぼくらも、みんな兄弟なんだ
世界を作り直そう
 みんな一緒に
 泣いたり笑ったりしながら
国々が
 彼らの剣を
 鋤に変えるのを見よう


We could
 really get there
If you cared enough for the living
Make a little space
To make a better place...

そこに
 たどり着けるさ
日々を懸命に過ごそう
小さなスペースを見つけて
 より良い場所にすれば


Heal the world
Make it a better place
 for you and for me
And the entire human race
There are
 people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me
     
世界を治療しよう
より良い場所にしよう
あなたと私
 そして、すべての人の為に
人は
 やがて死ぬもの
日々を懸命に過ごそう
より良い場所にしよう
 あなたと、そして私の為に


There are
 people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me
      

人は
 やがて死ぬもの
日々を懸命に過ごそう
より良い場所にしよう
 あなたと、そして私の為に


You and for me


あなたと、そして私の為に






20090625191812.jpg

今夜は スクールの東京在住の先輩方と
ささやかな宴です。

場所は 新宿の わぶ。

このお店は、旬の食材を 丁寧な味付けで出して下さる、質素ながら贅沢なお店。
ただ今 独りで待機中。
みんなまだかな~。

集合後のご馳走はこちら

20090626121615.jpg あたまや尻尾がピクピクしたまま登場。


20090626121612.jpg かなりデカイです。


そうそう。
お昼間に、道っ端で森高千里とその子供に遭遇しました。

今時の小綺麗なママさんでしたが、よく見ると顔が劇的に小さい。
子供さんは普通の子供でした。

以前、鈴木保奈美に遭遇した時にも同じことを感じたのを
思い出しました。





20090624174849.jpg


カラダに良いのに、安くて美味しくて調理が簡単な豆苗。
使用後の根っこを水に浸して光に当てておいた所
芽が出てきました!



那須岳のお宿に忘れてきた a のイニシャルネックレス。
本日無事に送られて来ました!

昨年、月山に忘れてきたアラビア語のイニシャルネックレスは
次の日にはもうありませんでしたが (涙)

今回は ちゃんと出てきて嬉しい限り。

それよりも
「忘れるな、していくな」って話ですね…。





夫婦ではじめました。

夫は深夜、気が向いた時に人からいただいた自転車をこぐ。
(といっていますが、まだ1度しか見たことがありません。多分もうやらないと思う)

しかも、素足でトランクス・・・。
そして、終了後にウーロンハイ・・・。

20090624100039.jpg

画像を引くと、そこには犬が。
飼い主が突然ヘンな事をはじめたので、ウロウロしています。

20090624100042.jpg

スキーヤー章子は、昨日から近所のホットヨガスタジオに通い始めました。
大汗をかきながら、自分に許可なく着いている「脂肪ども」にめまい。
ああ、ひどい・・・。

夫は様々なお付き合いの為
食事を自宅でとらないことが結構あります。
なので(ちょっと気を遣って、自宅で食べる唯一の食事である)
朝食(くらい)はしっかり用意していたところ
「それが原因で太った」と言い出しました。

(こ-の-や-ろ-) ・・・心の叫び。
嫁の心 夫知らず、とはこのことか。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そんなある日の朝食

20090624100045.jpg
・きのこのカレー
・にんじんとタマネギのチャーハン
・半熟たまご
・じゃがいものビシソワーズ
・レタスときゅうりのサラダ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

という訳で、今までは結構なボリュームでしたが
ここ数日前からの朝食は「味噌汁とご飯とお漬物とサラダ」と相成りました。
これで痩せなかったらご自身のせいですから!

余談ですが、夫がこのブログに「顔を出せ」と切望しております。
不思議ですね。

そんな人、いらっしゃるのでしょうか。












2009.06.21 朝日岳にて
20090621085210


可憐なお花があちこちに咲いています。


生後7ヶ月のコウスケ君、8キロ。


お父さんが 専用リュックで歩いています。


将来が楽しみですな !
2009.06.20 ペ~タ~
20090620114431


クララ~


低燃費~ ( 更年期~ )


梅雨だけに かなり蒸し暑くて 体力消耗しますが
声出して 頑張ってます!
2009.06.20 本日の山行
20090620112201


那須岳。
去年に続き2回目。
行ってきます!


GetAttachment[5]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。