上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

ずっと行きたいと切望していたレストランに先日行くことが出来て
新年早々ハッピーなスキーヤー章子です。

そのお店は 「ババ・ガンプ・シュリンプ」
主にアメリカで展開しているエビ料理のチェーン店です。(日本には現在3店舗あります)

top_main_06[1]

映画化された『フォレスト・ガンプ/一期一会』の中で
知的障害に近い主人公=フォレストガンプが
ベトナム戦争に出征した際に出会った親友「ババ」の夢であるエビ漁を
除隊後に(戦死してしまったババの意思を継いで)スタートさせ
苦戦しながらも最後は大儲けをしたことにちなんだお店です。

ドリンク・デザートのメニュー表が
フォレストがベトナム戦争で負ったケガの治療中に病院で覚えた卓球
(中国で開かれた世界選手権大会に出場)にちなんだピンポンラケットだったりと
所々に演出があり、ウキウキ。
(テーブルごとに映画にちなんだクイズが出され、当たると缶バッチがもらえます)

thumbnail[4]

メニューはケイジャン料理が中心。
http://www.bubbagump.jp/menu/index.html
どれを食べても概ね美味しいため、ワインがすすみます。

アメリカ料理とこの映画が好きな人にはかなりおススメです。
(雰囲気がファミレスチックなので若干騒がしいのが気になりますが)
お値段もお手ごろでスタッフもフレンドリーなので、是非一度行ってみてはいかがでしょうか。

スキーヤー章子もまた、是非行ってみようと思います。

この物語は本も映画も大好きです。
恐らく、フォレストと自分のキャラがかぶるからでしょう・・・




スポンサーサイト
2011.08.04 絵封筒
日本国際切手展では
様々なワークショップのサポートを担当させていただいたのですが
その中でも楽しくて大好評だったのがコチラ。

内尾夕子さんの「絵封筒」

moblog_4965a1e7.jpg

絵封筒とは、手紙をおくる相手を想いながら
封筒にひと工夫加えた遊び。
イギリス在住の絵本作家きたむらさとしさんや
デビットマッキーさんらの間で交わされていた
たったひとりの人の為だけに作られていた贈り物。
切手を工夫し貼っていたものだったり封筒に絵を描いたり
コラージュしたり。
楽しさだけでなく心が伝わる素敵な遊び。

内尾さんの作品の数々はコチラ。
http://efuto.com/5

内尾さん(右)と
絵本編集者できたむらさとしさんの奥様でもある松田素子さん(左)

moblog_f1cc6426.jpg

おふたりとも、明るくてやさしくて一生懸命でひたむき。
特に内尾さんは「天使」という言葉がよく似合います。
(つまりスキーヤー章子とは真逆ってこと、、、)
絵封筒普及のため、時々NHKにもご出演されています。

そんな絵封筒のおススメ図書をご紹介。

ますは、きたむらさとしさんと松田素子さんの著書「絵封筒をおくろう」
イギリスからの楽しい作品が満載です。
  
5193qhBGQqL__SL500_AA300_.jpg

       こちらは、内尾さんの新刊「はじめての絵封筒」
       実践編としては最も分かりやすい本。

11946655_1221178273_99large_convert_20110804101832.jpg

どちらもスキーヤー章子宅にございます。
見ているだけで心癒される本なので、時々開いて眺めています。

そろそろ書いてみようかな。。。
センスに全く自信がないため、出来上がりが心配です(汗)
まずは笑って許してくれる友人、あるいは自分に出してみるか。
『小さな切手が世界をつなぐ』をテーマに
本日、2011年07月28日 から2011年08月02日まで
「パシフィコ横浜」にて「日本国際切手展2011」が開催されます。
http://www.pacifico.co.jp/calendar/events/afn6o10000005ooq.h...

t02200292_0269035711355124287.jpg

日本での開催は何と10年ぶり!
スキーヤー章子も期間中(の数日間)
ワークショップの運営スタッフとして会場内におりますので
宜しければ是非ともお越しあれ。
チョコレートの香りがする切手や刺繍の入った切手など
世界の珍しい切手が大集合しています。
それ以外もかなり充実した内容になっておりますので
楽しいこと間違いなしです。

おススメはコチラ
http://www.philanippon.jp/j/booth/postmarks.html

特殊切手も発行されています。

「日本国際切手展2011」の発行
h230121_sheet.jpg
この催しに伴い
目白にある「切手の博物館」でスタッフミーティングが開催されたのですが
これが超おもろかった!
当日来場する切手マニア対策(笑)
来る人もオタクなら、対応する方もオタクですから!
そんな人たちをウォッチングするのも楽しいかも知れません。

ちなみに、冒頭の画像(チラシ)のハート模様も全て切手。

t01730231_0173023111355132248.jpg

愛を感じずにはいられませんね~。
みなさんにおススメしつつ、実は自分が一番楽しみなのであります!
昨日、記念切手が発売されました。
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2011/h230621_t.html

h230621_sheet.gif

特殊切手「東日本大震災寄附金付」の発行

今回の震災により被災した多くの方々を元気づけたい
という皆さまの想いが被災された方に届いてほしい、
また、一日も早く被災地が復興してほしいという願いを込めています。
(販売期間は平成23年6月21日(火)から平成23年8月26日(金)までです。)

種類    80円郵便切手
販売価格 100円(寄附金20円を含みます。)

1シート10枚で1,000円。
これは企業にたくさん購入していただきたい!
総務・人事に携わっている方は是非、会社にご提案を。

また、予備の切手がご自宅にない方も
これを機に是非ともご購入してみては如何でしょうか?

俺様は我が家の人事を担ってるから、さっきスキーヤー章子を連れて
郵便局まで行ってきたぜ、んで2シート程ゲット。




つくばみらい市も、7月後半~8月あたりに
独自に「復興応援切手シート」なる記念切手を発行するようです。
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110531k0000m040085000c.html

最近は、なかなか手紙など書かないと思いますが
デザインも可愛いし、高くない買い物&寄付ですので
良かったら是非~♪

我が家のトイレットペーパーは残すところあと4個。
最後の1個になったら探しに行こうと思います。
果たして間に合うのか。

という訳で(脈略ありませんが)こちらの画像をご紹介。
とっても分かりやすくつくられています。

「おなかがいたくなった原発くん」
http://www.youtube.com/watch?v=ZUzBvxdnCFM



お医者さんありがとう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。