上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.14 群馬なう。
ご無沙汰しております、スキーヤー章子です。
元気ですが、運動不足につき走り回りたい衝動あり。
でも暑いですね、冗談抜きで。
熱中症には気を付けましょう。

さて。
先週から、父の具合が芳しくなく
家族でローテーションしつつ
病院に付き添い中です。

病院って、スペシャリストの集合体なんですよね~。
(今いる病院は、ある意味病人もスペシャル)
今までそんな風に真剣に考えることなく過ごしてきましたが
初めて長時間病院におりましたらば
今まで知らなかった事を沢山知る事が出来たりして
とても新鮮で大変勉強になっています。

その中のひとつに、作業療法士と理学療法士の仕事があります。
筋肉を意識的に動かすことが出来なくなった人の
動作の補助を見学させて頂いたのですが
肋間筋や胸鎖乳突筋を絶妙に押す、このタイミングが職人。
リハビリって整形外科だけではないのですね~、
というよりむしろ、
高齢化に伴ってこの職種はかなり需要があるはず。

あとは、トイレ掃除のおばちゃんのお掃除法。
民間の病院の要介護病棟のおトイレをピカピカに、
徹底的に磨くのは、高級ホテルよりも苦労が要るはず。
と思って伺ってみたら、汚れポイントや
便座の分解方法やオススメスポンジまで
教えて下さいました(笑)
帰ったら、分解してみよーっと。

つくづく、健康って最重要だなぁとも思い直して
スキー部のオフトレ企画も妄想。

動けるうちに着手しとかないといけません。
身体がいうこと聞かなくなってからじゃ遅いですからね。

みなさんもお身体ご自愛くださいね~。


こちらは、先日行った河口湖のヒマワリ畑。
パワーがみなぎってますな。

moblog_753aad9d.jpg
 
スポンサーサイト
2011.07.13 ギックリ腰。
こんばんは!
スキーヤー章子です。

梅雨も明け、猛暑がモーションかけてきている今日この頃でございますが
世の中が「夏だぜベイベー!」と活動的になるこの時期に
スキーヤー章子はあえて(?)ギックリ腰と相成りましたで候。

日付は先週の金曜日、7月8日。
それはレッスンの最中に起こりました。

そう、事件は会議室でなく現場で起こったのであります(涙)

フロントランジを4キロのダンベルを持って実施、
そのダンベルを持った腕を水平に伸ばし捻転動作をした時にグギッ!
遠心力で可動域の限界をコントロール出来ずに捻りすぎた訳です。

アドレナリン効果でジムは脱出したものの
激痛のため牛歩状態で全く前に進まないため、偶然目の前にあった整骨院に
「頼もう!!頼もう!!!」ってな勢いで施術をお願いし
色々と整えていただいたのですが
結果としてそれはNGだったようで、ますます悪化(涙)

しかし、どうしてもこなさないといけな用事がその後2件もあったため
根性で移動。(しかも1件はカラオケ、、、)
なんとかこなして帰宅した時には
倒れたお地蔵さん化しておりました。
チーン。

週末は急遽帰省せねばならなかったので
月曜日に北里研究所へ出向きやっと診察を受けました。

診断は腰部(背筋下部)の炎症。
しばらく安静あるのみ!以上!!!!!

という訳で、コルセットをグルグル巻いてマリーアントワネット生活をしています。
イメージ図。

imageCAYH2EFH.jpg

仕事にも支障をきたしております。。。申し訳ありません。
(来週には復活予定)

過信は絶対ダメですな。
ギックリ腰などなるはずがない、と勝手に思い込んで調子にのっていたのかも知れません。
しっかり反省し、無理のないムーブメントでコントロールされたレッスンを致します。

今回、あまりの痛さに椎間板が飛び出てヘルニアになったか
または腰椎骨折したかと激しく落ち込みましたが
炎症で済んで不幸中の幸いでした。
健康って、あっという間になくなります。
みなさんも充分お気をつけくださいね!

それにしても。。。
夏にな----ると怪我をする----------♪
そうです、去年の今頃はじんましんの薬が合わなくてパンパンに浮腫んでおりましたし
おととしは痔が悪化して手術をしていました。

やっぱり夏はダメだな。(自分自身がな、)

冬体質なんだ!そ---だそ---だ。

人間は利き手や利き足がある以上、必ず左右差がある。
これは仕方がないことですし、日常生活には支障はなく過ごせます。

がしかし!

スキーのようにシンメトリーな動きをするスポーツでは
左右差はご法度。
ターン弧がアンバランスですと、点数に影響します。

先日、はらポンさんのブログで指摘されてから
自分の中の「気になるスイッチ」が作動してしまったため
骨盤の傾と左右・前後差を測定していただくことに。

荷重はかなり左に寄り、骨盤は左が後ろに引けています。
これじゃ、ターンに影響しますわ(汗)

moblog_58aa4b87.jpg

具体的な数値までバッチリ判明。

moblog_7b1496b2.jpg

3Dで縦軸もわかります。

moblog_87b2d3e1.jpg

自分ではシンメトリーにトレーニングしているつもりでも
これだけ癖があると、さすがにバランスが悪い!
という訳で、夏場のトレーニング用にもインソールをオーダーすることにしました。

年齢的にもガタのくる時期、そろそろしっかり投資をして怪我の予防もしないと。
いつまでもスキーしたいですからね。

もう、藁をもつかむ思いであります。。。



みなさんこんにちは!

電車の中で
I phoneのイヤホンの差しが甘かったため
まさかの大音量でレディ・ガガを垂れ流して大ヒンシュクだった
スキーヤー章子です。

I phoneは、しっかりとイヤホンを差していないと
本当に迷惑ですので気をつけましょう・・・

先日、
いつも大変お世話になっているテレジア先輩のお宅に
ちびたと一緒にお邪魔して参りました。

可愛がってもらって嬉しそうなちびた殿。
テレジアお姉さん、どうもありがとう!

moblog_67b6ca3e.jpg


テレジア先輩は間もなくピラティスインストラクターの認定試験が控えており
日々特訓中であります。
先日はありがたいことにスキーヤー章子が生徒役となって
パーソナルレッスンをしていただいたのであります。

練習台とはいえ、ピラティスはかなりきつい!
全身に効く!
内臓までもが引き締まる感じがしました。
またやりたいな・・・。(また呼んでくだされ~)

レッスン終了後、軽く宴。
美味しい料理と楽しいひととき。

moblog_935ea379.jpg

テレジア先輩、ごちそうさまでした。
試験頑張ってくださいまし!






昨日で契約が満了した3ヶ月間限定のレッスン「サーキットトレーニング」。
参加者のモチベーションも高く、レッスン後の質問もマニアックな内容で
はじめは相当テンパリましたが
ワークショップに通ったり友人のパーソナルトレーナーに質問したりするうちに
とても楽しく行う事が出来ました。

サーキットとは→ http://www.kinnikuguide.com/training/circuit_training/

結果的にこのレッスン、自分自身にもかなり効果がありました。(スキーでは筋肉痛になりましたけど)
特に腰周りについた脂肪は3ヶ月間でスッキリ!
(腰周りの脂肪は、恐らく食事制限ではなかなか取れないと思われます)
滑りのスタビリティ(コブ以外)にも一役買っています。
(滑りが変われたのも、このトレーニングのおかげかも知れません)

スキーヤー章子の昔からの友人であるカリスマパーソナルトレーナーの大久保進哉くんも
昔から「減量トレーニングにはサーキットが効く」と言っていますが
真面目に効きます!ので
身体を絞りたい方は是非ともサーキットトレーニングをなさってみてください。

しかし、このトレーニングレッスンは担当できるインストラクターが年々減っていて
導入しているクラブも少なくなって来ています。

この問題を打破すべく、来年度からはプレコリオ系(事前に振り付けられたプログラム)
として生まれ変わるようなので
昨日、滑り込みで研修会にエントリーしてみました。

雇用うんぬんはさておき、絶対に自分のためになるはず!
今から楽しみです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。